パーマリンクを修正することに…

ブログ

こんにちは、斉藤カラスです!

パーマリンクは初期設定で修正しておいたほうがいい!

ということでワードプレス初心者の斉藤はパーマリンクを『投稿名』にするまではやっておきました。

しかし、スラッグを変更せずに記事をアップしていたので/post-〇〇/のようなアドレスになってしまっていました。

「こんなもんなのかなー?」くらいに思ってたのですが、

SEOについて色々調べた結果、アドレスは一目見てきれいで分かりやすいものが好まれるらしいです!

/post-〇〇/は見やすいんですけど、何のページなのかはアドレスから察知は不可能…

このパーマリンクでは良くないということが判明しました…

しかし、これを修正するとリンクが切れて404になってしまうらしい…

いやだ、めんどくさい…変えたくない。でも変えないと後々変えるのは面倒…

と、小一時間検討した結果、パーマリンクの変更を決意!

まだ一週間しか経ってないしね!今のうちに変えておこう!

そうして作業に取り掛かることにします。

まずはどこにもリンクが張られていないページのスラッグを変更して、実際にページにアクセスしてみると問題なく見れます。

『このページはリンク張られていないからね。問題は内部リンクで使っているページのスラッグ変更だ』

ということで今度は内部リンクに使われているページのスラッグを変更します。

これで内部リンクがアドレスエラーになるはずです。

試しにスラッグ変更した内部リンクをクリックしてみると…

…あれ?アクセスできるぞ??

なんでか分かりませんがアクセスできました。

自分のページ内だからかな?と思った斉藤はブログ村に貼ってあったトラコミュのリンクからアクセスを試みます。

『トラコミュは外部リンクだからアドレスエラーになるはずだ!』

そう思ってアクセスしてみると、

…あれ?やっぱりアクセスできるぞ?

なぜでしょう?キャッシュ使ってるのかな?でもアドレス変わってキャッシュ使えるの?

今度はパーマリンク変更前のアドレス「https://saitoukarasu.com/post-91/」を直接検索します。

すると、スラッグ変更後の「https://saitoukarasu.com/pension-late-payment/」のページにアクセスされました!

斉藤の場合、記事を書きだす前の最初の設定でパーマリンク設定を『投稿名』にチェックだけはしておいたのですが、それが効いてるんですかね?

スラッグ変更のみなら新しいアドレスに勝手に飛ばしてくれるとか?

素人すぎてよく分かりません…ただ、取り合えずパーマリンクの変更は(多分)うまくいったということでしょう!

これで他所からアクセスできなくなってたら笑えないなー。まず気づけないだろうし。

ということで、パーマリンクは最初に設定しておくことはとにかく大事だし、記事ごとにスラッグを変更しておくことも同じくらい大事

ということがわかりました。勉強になったなー

スポンサーリンク