iDeCoの運用状況【2018年06.09】

確定拠出年金(iDeCo)

こんにちは、斉藤カラスです!

前回から約2カ月近く経ったのでiDeCoの運用状況を見ていきたいと思います。

現在の運用状況

現在の私のiDeCo運用状況を見てみたいと思います。

画像リンク

2年目の今年は損益率3.31%を目指しているところ、前回の1.5%から1.5%→1.9%に上がっているので順調ですね

元本保証商品の購入をやめて株式の割合を増やしていますので株式市場の雰囲気が良くなればもっと損益率の上昇が見込めるでしょう。

現在持っている商品の割合は前回から以下のように変わっています。

・元本保証商品 31%→30%
・三菱UFJ純金ファンド 5%→7%
・ハーベストアジアフロンティア株式ファンド 21%→23%
・野村外国債券インデックスファンドDC 22%→25%
・ひふみ年金 15%→18%
※小数点以下切り上げなので合計が100%になっていません。

元本保証商品の購入をやめてアジア株ファンドとひふみ年金の割合を増やしているので今後も元本保証商品の割合は減っていくはずです(暴落しなければ)。

市場状況としては高値圏だと思っていますが、アメリカ市場の調子は良いようで引き続きダウの上昇が続けば世界経済に安定をもたらすでしょう。

前回の運用状況はこちら
【おすすめ拠出はこれだ!】30代サラリーマンがiDeCo(確定拠出年金)で1400万円作る方法