確定拠出年金(iDeCo)の運用状況【2018.10.06】

確定拠出年金(iDeCo)

こんにちは、斉藤カラスです!

前回、アジアフロンティア投信がSBI証券のラインナップから消えてしまうとのことなのでスイッチングを行いました。

それから約1カ月近く経ったのでiDeCoの運用状況を見ていきたいと思います。

現在の運用状況

現在のiDeCo運用状況はこちらです。

ideco

2年目の今年は損益率3.31%を目指しているところ、前回の-1.7%から-1.0%に回復はしていますがまだマイナスです。

アジアフロンティアファンドの影響から立ち直っていません。

拠出割合は前回と変わらず以下のようになっています。

ideco20180822

保有銘柄割合

前回と比べた保有割合は以下のようになっています。

・元本保証商品 27%→23%
・三菱UFJ純金ファンド 8%→9%
・ハーベストアジアフロンティア株式ファンド 28%→0%
・DCニッセイ外国株式インデックス 0%→23%
・野村外国債券インデックスファンドDC 26%→26%
・ひふみ年金 20%→21%
※小数点以下切り上げなので合計が100%にならないときがあります。

アジア株ファンドを売り切り、DCニッセイ外国株式インデックスに買い替えています。

バランス的にはいい感じなのでこのまま拠出を続けていこうと思います。

長期積立てなので焦っても仕方ないですしね。