口坂本温泉浴場【静岡の奥地→オクシズ】

静岡

静岡の奥地、訳して「オクシズ」。

奥地だからこそいい温泉といい景色がある。

そして人が来ないので安い。

そんな温泉にわざわざ行くのが温泉マニアなのです!

口坂本温泉浴場

新東名高速道路・新静岡ICから安倍川沿いに北へ車で約1時間。

山道をくねくね走るとたどり着くのがここ、口坂本温泉浴場です。

口坂本温泉浴場

泉質はpH8.9のアルカリ性のナトリウム炭酸塩泉です。

特筆する成分は炭酸水素イオン617.5mg/kg。ナトリウムイオン311.mg/kg。

お湯は無色透明でややヌルつきます。

 

静岡のこの辺りはどこもこの泉質のようですね。

泉質が同じなら効能も同じで、美肌効果抜群で角質を柔らかくして落としてくれます。

反面、湯上りは肌がさらっとし過ぎるので化粧水等でお肌のフォローをしてあげましょう。

 

当温泉施設は露天風呂があり、露天風呂横の松やもみじが丁寧に剪定されていて美しいです。

静岡の奥地ということで「オクシズ」として売り出しているだけあり、山々に囲まれて手前のもみじと共に紅葉を楽しめました!

秋に来るにはいい温泉だと思います!

しかも大人300円で安い!

ただし、16時には終了してしまうのでご注意を。

まとめ

口坂本温泉浴場
http://kuchisakamoto.jp/

静岡県静岡市葵区口坂本652
TEL:054-297-2155
入浴料:大人 300円、小人 100円
営業時間:9:30~16:30(最終受付16時)
休館日:毎週水曜(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12/29~1/2)

評価基準
特A…地域最高、A…大満足、B…納得満足、C…悪くないけど物足りない、D…もう少し改善してほしい、E…それ以下

眺望(景観):B
泉質:B

秘境感・〇・・・リゾート感・・・・・日常感

満足度:B

コメント:静岡市内から向かえばちゃんとたどり着けるのですが、斉藤は逆の井川ダムの方から行ったので口坂本温泉街でナビが終了してしまい、軽く道に迷いました。

口坂本温泉は寂れていて開いてるお店がなく、そもそも人のいる気配もなく、「いったいどこに温泉浴場があるんだー」という状態でした。

(もう少し進んだところに分かれ道があり、その先に口坂本温泉浴場があったんですけどね)

逆にこの辺りでやっているのがこの温泉浴場しかないので、秘境っちゃあ秘境です。

その秘境に、さらに山奥から来るのなんて斎藤くらいなもんでしょう。

接阻峡経由で温泉をはしごするやつは斉藤以外にはいませんw

接阻峡(井川ダム)からこの口坂本温泉までの道のりはかなり険しく、両側1車線でしかも『こぶし大の落石』が道にごろごろあるので、雨の日は通行を控えたほうがよさそうです。

まあ、ここを通る人はそんなにいないと思いますがね(笑)

静岡

Posted by saitoukarasu