北恵の優待カタログはどんな実力なのか?

株主優待品紹介11月まとめ

北恵は11月20日権利の優待銘柄。

閑散期の11月でかつ20日権利なので取得は結構大変です。

優待内容は以下。

  • 100株:クオカード500円相当
  • 500株:クオカード1000円相当
  • 1000株:3000円相当の選べるギフト(郵便局の選べるギフト「鳥」コース)

選べるギフトはこれですね

分厚い系のギフトカタログが送られてきます。

気になる内容ですが、タオル・雑貨からグルメキッチン小物までいろいろ選べます。

選べる用品は十財の所同時期に来るヒューリックのカタログギフトに比べるとやや見劣り。

同じ商品でも露骨にグレードダウンしていたりします…

そんな中私が選んだのはこちら!

京都産の二十世紀梨!秋口に届きます。

千葉県産の豊水梨だともっと量があったのですがそんなにあっても食べきれないので少数精鋭のこちらの無しを選びました。

サクランボとして佐藤錦の選択もありましたが、ヒューリックのカタログギフトの佐藤錦のほうが上級っぽかったのでこちらで選ぶのをためらいました…

だいたいこういうのは頼んだのを忘れてしまうので、忘れたころに届くのが楽しみです!

あ、優待投資家心得として、こういう選べるギフトでミカンは絶対に頼んではいけません。ミカンは冬に必ず来ます。優待品として必ず来るのです。ゆめゆめ忘れないように。