2018年6月7日の優待口座

売買履歴

こんにちは、斉藤カラスです!

優待口座に変化がありましたのでブログにまとめたいと思います。

売買記録

売り:
ツカダグローバル(2418)100株
原田工業(3168)100株
メディカルネット(3645)100株
システム情報(3677)100株
毎日コムネット(8908)400株
エリアクエスト(8912)100株

優待口座に入っている銘柄はこちら!

5月第3週の楽天証券口座の保有銘柄がこちら
画像

ダイナック100株
カワニシHD100株
イデアインターナショナル100株
黒谷100株
ランシステム100株
楽天100株
ウチヤマHD400株
原田工業100株
ヒロセ通商100株
壽屋100株
ヴィアHD500株
はせがわ100株
オリックス100株
ゲンキー100株
マルコ400株

最近のこの優待口座の不調の原因は以下の2点だと考えました。

①値上がった銘柄の適正価格を調査せず放置したこと
②権利日間近と権利日後の株価チェックを怠ったこと

この反省点を生かすべく保有銘柄整理を行いました。
売却理由は以下に記載。

ツカダグローバル(2418)100株…6月優待だが、500円のクオカードと現在の含み益を天秤にかけ売却を決意。

原田工業(3168)100株…ナンピンで100株余計に持っていたので優待すらもらえない100株を損切り。

メディカルネット(3645)100株…5月優待でグロース銘柄でもあったが、大きく値上がりした時に売ることができず、株価が売りに押されたのを見て売却。

システム情報(3677)100株…立会外分売で購入を目論見いったん売却

毎日コムネット(8908)400株…予想と違う値動きをしてしまったので損切り

エリアクエスト(8912)100株…6月優待だが、それを加味しても十分値上がりしたので権利落ちを嫌って売却。

以上です。

やはり優待口座といっても株価チェックと銘柄研究を怠ってはならないと感じた売買でした。
今残っているのはある程度納得して持っているものなのでホールド予定ですが、状況を見てまた売買があるかもしれません。

とりあえずJTが欲しいです…もう一回2900円を割らないかな。

それではまた!