最新の更新情報はメニューの『更新履歴』をご覧ください

株主優待制度変更で株価上昇したサイゼリヤ【7581】(サイゼリアじゃないよ!)の株はいつ買えばいいのか?優待クロス対策への対策

2019年4月16日銘柄考察

先日、サイゼリヤが決算と優待制度の変更を発表しました。

特に優待制度の変更は今後、他の優待銘柄に波及する可能性のある変更なので対策を考察したいと思います。

サイゼリヤの株価は適正なのか?

4/15日終値で株価は2423円です。

PER26倍は外食系優待銘柄としてはあり得るレベル。

同じ外食のガストや夢庵を経営する『すかいらーく』はPER31倍、ロイヤルホストを運営するロイヤルホールディングスは33倍です。

それほど高いというわけではありません。

会社は業績は4/10に下方修正をしており、成長性はあまりなく昨今の人件費高騰やエネルギー価格上昇により今後も厳しい経営環境にさらされるでしょう。

サイゼリヤの株主優待は変更されても魅力的

サイゼリヤの2019年の権利日(権利付き最終売買日ではありません)は8月31日です。

優待内容は以下の通り

  • 100株~499株…2000円の食事券(500円券×4)
  • 500株~999株…10000円の食事券(500円券×20)
  • 1000株以上…20000円の食事券(500円券×40)

今回から優待券1枚の価格が1000円→500円になっているので使いやすくなっています。

去年の優待券は1枚当たり1000円の優待券だったので、1000円以上の会計で使用しないと無駄になるのでやたら注文しないといけませんでしたw

以下、会社の適時開示から抜粋。

株主優待の権利を得る条件

株主優待を得るには権利確定日に株主である必要があります。

8月の最終日に株を保有しているようにしましょう。

加えてもうひとつ条件があります。

それは4月の末日から8月の末日の任意の日に株主であること

どういうことかというと、4月の最終週から8月の最終週のどこかの日で、株主であるかどうかを会社が抜き打ちでチェックするということです。

擬似的な継続保有要件の付与とでも言いましょうか、あまり見たことがない新しい条件です。

これに関してどう考えるか、真実は会社以外には分かりませんが全くの予想で言うと、確率の高いパターンとして以下が考えられます。

  1. 4月末に株主であるかチェックし、8月末にも株主であるかチェックする。
  2. 4月末、5月末、6月末、7月末、8月末に株主であるかチェックする。
  3. 言ってみただけで8月末しかチェックしない

上記3つが主なパターンでしょう。

個人的にはもっとも確率が高いのは①であると考えます。

なぜかというと、『毎月チェックするのは面倒くさいが、株主判定を厳しくして優待にかかる費用を抑えたい』と考えた場合①が合理的だからです。

意表をついて6月末とかいうこともまぁあるかもしれませんが、おそらく①でしょう。

となると、4月の権利付き最終売買日である4月23日までに現物株を保有しておかなければなりません。

サイゼリヤの優待が欲しい方は上記日付までに株を買っておきましょう。

複数単位株数に対する優待はどうなるか

サイゼリヤには100株以上、500株以上、1000株以上の優待ランクがあり、多く株を持っているほど多くのお食事券がもらえます。

この時、例えば4月末と8月末チェックであった場合の優待枚数についてどう考えるかですが、会社が発表している(優待の)割当条件が『100株を継続保有していること』となっています。

ということは、100株を4月末から持っていれば8月末に急に持ち株を1000株に増やしたら1000株分の優待がもらえると考えるのが自然です。

とにかく優待をもらうには100株継続保有が条件なのですから、100株さえずっと持っていれば8月末の優待判定のときに1000株に増やすだけで1000株分の優待がもらえるはずです。

ということは4月末に兎に角100株保有し、直前で1000株に増やすのが優待をもらうという点では効率が良いということになります。

今から行うサイゼリヤの株主優待クロス

上記により、4月末までにサイゼリヤ株を100株保有しておくことが必要だと考えています。

と、いうことで手数料の安い日興証券でサイゼリヤのクロスを行います。

サイゼリヤの優待利回りは0.83%。

日興証券で130日前から100株サイゼリヤをクロスすると、約790円のプラス

配当落ち調整金込みで約420円のプラス

ちなみにカブドットコム証券では現物買い→信用売りで156日前からプラス。信用買い現引き→信用売りだと165日前からプラスなのでギリギリプラスになる感じ。

特に日興ではすでにプラスなので、とりあえず100株を4月末までにクロスしておくのがいいと考えます。

その後、8月末権利日が近づいたら1000株をかき集めれば20000円分の優待券が得られるのではないか。

そう考えるわけです。

金利も130日分払うのは100株分だけで済みますし、継続保有要件が付いたも同然と考えれば8月の株争奪戦の競争率も低くなるかもしれません。

以上により、筆者はサイゼリヤを100株だけ優待クロスを行いました。

しかし、株式投資は自己責任で行ってください。