白骨温泉に行ってきました。

長野

こんにちは、斉藤カラスです!

いろいろあった白骨温泉に行ってきました。日帰りですけどね。

白骨温泉の入り口には公共浴場があるのですが、ホームページによると2015年から2年間の工事を行っているようです。

それがどうなっているのか見に行ってみました。

『平成30年度公共野天風呂詳細は案内所におたずね下さいますようお願い致します。』

ということでやっていませんでした
がけ崩れみたいな崩落も直っていなかったので、おそらくもう復旧する気がないのでしょう。

仕方がないので白骨温泉郷をうろついてみましょう。

白骨温泉のドン、湯本斎藤本館さん。
斉藤…おんなじ名字で親近感がわきます。(どうでもいいですね^^;すみません)

白船荘さんのまえでは白骨温泉が飲めます。硫黄の香りが強いです。

さて、湯本斎藤さん周辺を散歩しましたが、感想としては寂れてますね。
秘境かつ秘湯なので寂れた感じも一種の風情ということでしょう。
夜になれば宿泊客が来て旅館内やホテル内はにぎわうでしょうが、町としては周りに何もないので観光目的で白骨温泉を訪れる人は皆無となります。
観光目的ではなく旅館に泊まるだけで満足できる人と、湯治で来る人のみが満足できる寂れた温泉街。
それが白骨温泉でした。

長野県 白骨温泉 煤香庵

白骨温泉郷では、公共野天風呂が閉鎖されているので各旅館やホテルの日帰り入浴を利用するしかありません。
しかし繁忙期は別として、だいたい午後は宿泊客に向けての準備があり、14時くらいまでしか日帰り入浴ができないところが多いです。

そんな中、午後でも日帰り入浴をやっていたので煤香庵行ってきました。

泉質:お湯はほとんど無色透明。源泉かけ流しで大きめの湯の花が舞っている、やや熱めのお湯です。
湯船自体に湯の華(なんですかね?)の白い温泉成分らしきものが付着していてお湯が白く見えます。
眺望は山々、木々に囲まれ、川のせせらぎが聞こえるまさに秘湯の名にふさわしい最高の環境でした。

まとめ

白骨温泉 煤香庵http://www.baikoan.net/
長野県松本市安曇白骨温泉  TEL:0263-93-2917
入浴料:700円
営業時間:4月20日~11月下旬 9時~17時
休館日:毎週水曜日

評価基準
特A…地域最高、A…大満足、B…納得満足、C…悪くないけど物足りない、D…もう少し改善してほしい、E…それ以下

眺望:A
泉質:A

秘境感・〇・・・リゾート感・・・・・日常感

満足度:A

コメント:白骨温泉は山奥にある秘湯ということもあり、人を寄せ付けない雰囲気があります。宿泊客は旅館・ホテルに入ってしまえば快適そうですが、日帰り入浴を求めていくと選択肢は限られてくる場合があるので注意が必要ですね。どこかしらがやっているとは思いますが…

今どこの日帰り入浴ができるのかは白骨温泉郷の入り口にある観光案内所で聞けば教えてくれるので(案内所がやっていない場合は掲示板に各旅館・ホテルの日帰り入浴可能な時間帯が掲示されています)それを頼りに温泉にありついてください。

どうも夜に行くと宿泊客以外は入れなそうなので夜遅くに立ち寄る場合は注意してくださいね!