【平成30年度】測量士補試験を受けてきました。

2018年7月11日資格・勉強

こんにちは、斉藤カラスです!

5/20に測量士補試験を受けてきました!

自己採点の結果は28問中21問正解。
18問以上の正解で合格ですのでマークシートを間違えていなければ合格しているでしょう!

H30.7.11追記

本日、無事合格通知が届きました!

やったね(*^_^*)

 

結果を踏まえ、測量士補試験に独学で更新する勉強法を加筆しました。

30年度測量士補試験の所感

所感ですが、今まで受けてきたほかの資格試験に比べるとやや複雑な計算問題がある分、問題がある程度傾向通り出ていて、範囲も広くはないので過去問と問題集を解いておけば難なく合格できるレベルかなと思いました。

ただ、問題集を1冊すべて正解できるようになって初めて難なく合格できるレベルであり、解けない問題を残して本番の試験に挑むと容易に撃沈するでしょう。

しかし、法律系試験のような重箱の隅をつつく様な問題はなく、ひっかけも道路占有許可と道路使用許可など若干引っ掛かりそうな問題が少しある程度で、非常に解きやすい問題だったと思います。
うろ覚えでも要点を暗記していれば何となくで点数が取れると思います。

法律系試験ではうろ覚えだと1問も正解できないので、そういった点では計算問題以外で点数を取って、計算問題の計算ミスをフォローするつもりで挑むのがいいのかなと思いました。

28問中18問以上で合格できるので、10問は間違ってもいいという気持ちで効率よく勉強してほしいと思います。

まあ、私が今回一番驚いたのはマークシートの塗りつぶすところが横長だったことですね。
始めて見たかもしれません。慣れていなくて塗りつぶしづらい(笑)
それは置いておいて、試験時間も十分にあり、2周くらいは問題を解く時間があるのでこれから受ける方は落ち着いて問題を解いてくださいね。

いやー、試験の終わった後の解放感はいいですね!
早速温泉行かねば(*^_^*)

それでは!