【優待クロス】6月の株主優待取得メモ【2018年予習編】

優待クロス

こんにちは、斉藤カラスです!

6月の優待クロスメモいきます!

6月は多くの優待銘柄があるので、余力と相談して取るものを決めないとすぐに余力がなくなってしまうので注意が必要ですね。

ただし、多くの優待銘柄があるのでその分人気が分散し、お宝優待銘柄が残っていることもあるので目が離せません!
それではさっそく6月の優待クロス銘柄で監視しておかなければならないものを紹介します!

斉藤の株主優待取得ルールは以下の通りです。
・一般信用短期取引でクロスする
・通常使わない優待は取らない
・物系優待は利率が高いものしか取らない
・金券はプラスになるなら積極的にとる

斉藤はSBI証券で主に取引しているのでSBI証券での手数料・金利になっています。

ではエクセルを見ていきましょう!

6月の一般信用クロス銘柄考察

画像リンク:6月の優待1
画像リンク:6月の優待2
画像リンク:6月の優待3
画像リンク:6月の優待4




※5/25終値の株価で計算しています。
うーん、多い…(^^;)

6月の一般クロスではジョイフル本田が6/20に権利日となりますので注意してください!
ジョイフル本田は結構早めにクロスしても大丈夫そうなので積極的に狙っていきたいですね!

6月の優待クロスは種類が豊富なので戦略を練らないといけません。

まずはすかいらーくマクドナルドが外せません。
12月は意外と後のほうまで残っていたので急いでクロスする必要はないかもしれませんが、取れないとショックがでかいですのでクロスすることを優先して行動したいと思います。

また、ロイヤルHDアークランドサービスも1000株なら優待額も十分なので積極的に狙っていきたいです。
ただし、アークランドサービスは毎回株が瞬時に蒸発するので一般クロスは至難の業です。

あとはJトラスト300株AOITYO2000株(資金が厳しければ500株)も株があったら狙っていきたい優待内容となっています。

商品優待では小林製薬も12月に取ったんですが結構よかったので、余力があれば狙っていきたいと思います。

その他でいうとカゴメ、一正蒲鉾、物語コーポ、アース製薬、カナレ電気、IBJ、鈴木、キングジム、穴吹興産、白洋舎、東洋ビジネスE、岡部あたりがクロスに適していそうな銘柄となっています。

女性ものっぽいので私は取りませんが千趣会なんかもいいと思います。(斉藤の場合、資金がここまで回らないということもありますが)

まとめ

ということで6月の優待クロスの現状のまとめは以下です。

・6月に入ったらジョイフル本田の一般信用売りができるかチェック
・すかいらーく・マクドナルド→アークランドサービス・ロイヤルHD→Jトラスト・AOITYOの順でを15日前に一般信用クロス
・うまくいけばここで予算がなくなるが、上記が取れずに余力があるときは一正蒲鉾、物語コーポ、アース製薬、カナレ電気、IBJ、鈴木、キングジム、穴吹興産、白洋舎を見に行く。
・まだ余力があれば直前でカゴメ、東洋ビジネスE、岡部

6月の一般信用クロスはこの作戦で行こうと思います!

あと、優待クロス以外でいうとダイナック(2675)、カワニシHD(2689)、イデアインター(3140)、ランシステム(3326)、エリアクエスト(8912)、ゲンキー(9267)は優待目的で長期保有しています。

エンビブロ(5698)はメイン口座で結構持っているのですが、本日東証一部鞍替えと売り出しの同時発表を行いました。
優待がほしいだけならこの売り出しで100株購入すれば十分だと思います。
斉藤も売り出しで買いますよー、どうせ今より下で値決めするんでしょうし(^^;)

以上、6月一般優待クロスメモでした!