【優待クロス】2018年10月のおすすめ優待クロスメモ【kabu.com証券】

2018年10月12日優待クロス

10/12に最新の情報に更新しています!

こんにちは、斉藤カラスです。

SBI証券・楽天証券に続き、カブドットコム証券で一般信用クロスするとどうなるのか調べてみましたので優待クロスメモとしてまとめたいと思います。

カブドットコム証券は長期一般信用という期間の長い一般信用取引ができるのが特徴で、それを活かした2カ月以上先の権利銘柄をクロスする手法が主に使われているようです。

ということで、10月の優待クロス的にはもう遅い気もしますが毎日抽選があるので一応更新しておきます。

10月の優待一般クロス銘柄(kabu.com証券)

それではkabu.com証券で優待クロスした場合どのくらい儲かるのかをまとめていきたいと思います!

今回はテストなので『現物買い‐長期一般信用売り』の時の手数料等と何日前からプラスかを緑色で表示。

『信用買い→現引‐長期一般信用売り』の時の手数料等と何日前からプラスかをオレンジ色で表示しています。

 

毎度のことながら配当落調整金が加味されていますので、優待クロスのみを行っている投資家には辛めの判定となっています。

配当落ち調整金に関してはこちら↓

ではエクセルを見ていきましょう!

kabucom10月

10/12終値の株価で計算しています。

株コムは現物の売買手数料よりも信用取引の手数料が安いようなので『現物買い+信用売り』のクロスよりも、いったん信用買いしてそれを現引きで現物にし、それと信用売りをクロスさせる『信用買い→現引き‐信用売り』クロスのほうが儲けが大きくなっています。

また、キャンペーン等何もない状態の手数料で計算していますので、人によってはもっと有利な手数料でクロスを行える人もいます。

株コムでおすすめな10月の優待銘柄は以下になります。

  • 神戸物産(3038)…業務用スーパー商品券(権利日1週間前くらいから)
  • トーエル(3361)…自社取扱商品
  • パーク24(4666)…駐車場券(直前にクロス)
  • 日本ビューホテル(6097)…割引券
  • 荻原工業(7856)…自社製品
  • HIS(9603)…優待券(利用するなら1カ月前くらいから)

以上となっております。

ちなみに…

ちなみに10/3現在の株数を見てみると、パーク24以外は『在庫なし』となっています。

毎日19:00からの配分抽選に応募しなければクロスできなそうですね。

まあ、株コムでクロスするのならもっと前から準備しておけということでしょう。

今回の記事はテスト版なのでご勘弁ください…

次回から早めに更新いたします。

それではまた!