最新の更新情報はメニューの『更新履歴』をご覧ください

【優待クロス・つなぎ売り】2019年11月のおすすめ株主優待クロス銘柄【SMBC日興証券・カブドットコム証券・楽天証券無期限・マネックス証券用】

優待クロス

11/11表の更新

11/8表の更新

11/7表の更新

11/6表の更新

11/5表の更新

11/1表の更新

10/31表の更新

10/30表の更新

10/29表の更新

10/25表の更新

10/24表の更新

10/23表の更新

10/21表の更新 

10/18表の更新 テーオー(9812)優待廃止。北海道産名物の優待があったが、業績低迷のため廃止された。

10/10表の更新 トーセイ(8923)優待新設。100株で1000円分のクオカード。

9/20表の更新


こんにちは、優待クロス投資家です!

11月の優待銘柄についてまとめました。

この記事ではSMBC日興証券ダイレクトカブドットコム証券マネックス証券及び楽天証券無期限についてまとめています。

〇楽天証券無期限クロスについてはこちら

楽天証券の無期限一般信用取引でお得に株主優待をゲットしよう!【優待クロス】

ただし、楽天証券とカブドットコム証券とマネックス証券では1カ月ごとに管理料がかかりますが、当サイトの表には管理料が1か月分しか反映されていません

必要に応じて1カ月ごとに1000株当たり108円を儲けから引いて対応してください。

〇優待クロスにかかる経費についてはこちら

【配当落調整金って何?】意外と知らない?一般優待クロスにかかる経費【株主優待クロスの経費一覧】

SMBC日興証券ダイレクトは信用買い・信用売りの手数料がゼロなので、『信用買い+信用売り+現引き』での計算になっています。

その他の銘柄も信用買い+信用売り+現引きでの計算になっていますが、楽天証券の20万円以下の銘柄などは現物買いのほうが手数料が安かったりしますので必要に応じて臨機応変に注文してください。

以下、注意点はご了承ください。

注意点以下の表は9/5現在のSMBC日興証券ダイレクト及びカブドットコム証券及び楽天証券そしてSBI証券における情報をもとに作成しています。
一般長期信用取引の金利・手数料計算で算出しています。
カブドットコム証券の一般短期信用取引には対応しておりません。
本記事に基づく株取引等、すべての契約行為について当サイトは一切の責任を負いません。

では見ていきましょう!

11月のおすすめ優待クロス銘柄(SMBC日興証券ダイレクト・kabu.com証券・楽天証券無期限・マネックス証券)の優待利回り

11/11更新

権利日が遠すぎるので優待内容の変更等がある可能性があります。

この記事はあくまでもきっかけとして、注文前にご自身で調べてください。投資は自己責任でお願いします。

表の説明

優待品の金額が青文字で表記されているものは当サイト独自調査の優待金額です。(自分で参考にしている数値。要は自分用)

自分では使わないから処分するとどのくらいなのかをざっくり調査したものです。

ですので、実際の優待品の価値とは異なる数値が記載されている可能性があります。ご了承ください。

自分が調べた時点で、SMBC日興証券ダイレクトで一般信用クロスが不可能な銘柄は灰色で表示されています。

上記の表の『配当落ち調整金あり』と書いてあるところは配当落ち調整金を加味しています。

また、カブドットコム証券の所の『〇』がついている銘柄はあくまで1カ月前にクロスしていい銘柄を表しています。

今からクロスしてもいいかどうかは金利・手数料・儲けを考慮してご検討ください。

11月15日・20日権利日の銘柄

 

11月15日・20日権利日の株主優待のある銘柄

11月15日権利日銘柄は権利付き最終売買日11/13(水)で逆日歩3日、一般信用クロスは金利4日です。

11月20日権利日銘柄は権利付き最終売買日11/18(月)で逆日歩1日一般信用クロスは金利2日です。

2019年11月の逆日歩日数

その他の銘柄は11/27(水)が権利付き最終売買日です。その日の引けまでに株を購入しておきましょう。

そして10月末権利銘柄は逆日歩3日、一般信用クロスは金利4日です。

長期保有要件のある11月優待銘柄

  • 2796 ファーマライズ 1年長期保有要件
  • 2809 キューピー 3年長期保有要件
  • 7725 インターアクション 2年長期保有要件

おすすめ銘柄まとめ

11月は10月に引き続き銘柄が少ないのですべての銘柄のレア度が高いと言えます。

ファーストコーポは利回りの高いクオカード。

E・Jホールディングスもまあまあいい利回りのクオカードです。

スターマイカも11月にしてはそれなりの利回りクオカード。

大光はクオカード的にはまあまあなのですが、優待券だと高利回りとなります。

そのせいか人気があり、微妙に確保しづらい優待となっています。

日本毛織(ニッケ)はかなり余裕がある銘柄です。

サムティもそれなりに人気です。

コスモス薬品は単価が高く、利回りが低いので最終週まで余りがち。

ファーストブラザーズもクオカードなので人気はあります。

大江戸温泉リートは後半まで残っているはずです。

ニイタカは利回りは低いですがジェフグルメカードなので狙っている人は多いです。

日本フィルコンは500円分のクオカード。クオカードなのでもちろん人気。

マルカって何だろうと思ったら元マルカキカイでした。

グルメセットは11月の閑散とした中では人気ですが物系なのでクロス時期には注意したいところ。

20日銘柄としては象印マホービンの優待価格販売で買いたいものがあるならば取りに行ってもいいでしょう。

以上、11月早出し情報終わり。

それではよい優待生活を!