最新の更新情報はメニューの『更新履歴』をご覧ください

【優待クロス・つなぎ売り】2020年7月のおすすめ株主優待クロス銘柄【長期編】

優待クロス7月まとめ

6/6表の更新


こんにちは、優待クロス投資家です!

6月は資金が多く必要ですがそろそろ7月のお話です。

コロナの影響で減配が多くて相対的に一般信用クロスの安定感が増しますね。

とくに有名企業になればなるほど減配こそすれ直近優待の廃止の心配はそれほどないと思いますので安心してクロスしていきましょう!


この記事ではSMBC日興証券ダイレクトカブドットコム証券マネックス証券無期限及び楽天証券無期限についてまとめています。

楽天証券とカブドットコム証券とマネックス証券では1カ月ごとに管理料がかかりますが、当サイトの表には管理料が1か月分しか反映されていません

必要に応じて1カ月ごとに1000株当たり110円を儲けから引いて対応してください。

以下、注意点はご了承ください。

注意点以下の表は5/22現在のSMBC日興証券ダイレクト及びカブドットコム証券及び楽天証券そしてSBI証券、マネックス証券における情報をもとに作成しています。
一般長期信用取引の金利・手数料計算で算出しています。
カブドットコム証券の一般短期信用取引には対応しておりません。
本記事に基づく株取引等、すべての契約行為について当サイトは一切の責任を負いません。

では見ていきましょう!

7月のおすすめ優待クロス銘柄の優待利回り

6/6更新

ダウンロードすると大きく表示されます。

権利日までに優待内容の変更等がある可能性があります。

この記事はあくまでもきっかけとして、注文前にご自身で調べてください。

投資は自己責任でお願いします。

表の説明

優待品の金額が青文字で表記されているものは当サイト独自調査の優待金額です。(自分で参考にしている数値。要は自分用)

自分では使わないから処分するとどのくらいなのかをざっくり調査したものです。

ですので、実際の優待品の価値とは異なる数値が記載されている可能性があります。ご了承ください。

自分が調べた時点で、SMBC日興証券ダイレクトで一般信用クロスが不可能な銘柄は灰色で表示されています。

上記の表の『配当落ち調整金あり』と書いてあるところは配当落ち調整金を加味しています。

7月の逆日歩日数

7月20日権利日銘柄は権利付き最終売買日7/16(木)逆日歩1日、一般信用クロス金利2日です。

ただし、それほど魅力的な優待は無いので今年から無視して良さそうですね。

月末権利の銘柄は7/29(水)が権利付き最終売買日です。その日の引けまでに株を購入しておきましょう。

そして7月末権利銘柄は逆日歩3日、一般信用クロスは金利4日です。

長期保有要件のある7月優待銘柄

長期保有要件がある銘柄は以下になります。

直前にクロスしても優待がもらえないので注意しましょう。

  • 2271 モロゾフ 6カ月長期保有要件有り
  • 2424 ブラス 6カ月長期保有要件有り
  • 6721 ウィンテスト 1年長期保有要件有り

おすすめ銘柄まとめ

7月のおすすめは以下!

(3159)丸善ICHI、(3172)ティーライフ、(3421)稲葉製作所、(3458)シーアールイー、(3539)JMホールディングス、(3921)ネオジャパン、(6654)不二電機工業、(7196)Casa。

ここら辺は抑えたいですね。JMホールディングスは去年までのジャパンミートです。あの肉の塊ですね(笑)

ティーライフはレアかな?

(2353)日本駐車場開発は最近観光地の優待券の価値が激減しているので無理して取ることもないと思います。

ちなみに私が取得したことのある7月の物系優待は以下のような感じです。

それではみなさん、よい優待生活を!