最新の更新情報はメニューの『更新履歴』をご覧ください

【優待クロス・つなぎ売り】2020年9月のおすすめ株主優待クロス銘柄【長期編】

優待クロス9月まとめ

8/8表の更新

(4447)PBシステムが優待新設。カレンダーとボールペンなので微妙。

(6430)ダイコク電機が優待廃止。まあ、予想通りなので問題なし。

8/6表の更新

(3939)カナミックネットワークが抽選で貰える旅行券をJCBギフトカードに変更

8/3表の更新

(8101)GSIクレオスがクオカードの優待新設。

7/20表の更新

(5938)LIXILが優待廃止。銘柄番号5000~のみ表の更新。9月銘柄の全更新は明日行います。

7/10表の更新

(3726)フォーシーズが優待変更。100株で10000円の優待が100株で4000円、300株で12000円、500株で28000円分の自社商品。


こんにちは、優待クロス投資家です!

そこはかとなく9月銘柄について知りたい感じを受けて9月の優待銘柄の記事を用意しましたよ!

銘柄が多いので疲れますね…


この記事ではSMBC日興証券ダイレクトカブドットコム証券マネックス証券無期限及び楽天証券無期限についてまとめています。

楽天証券とカブドットコム証券とマネックス証券では1カ月ごとに管理料がかかりますが、当サイトの表には管理料が1か月分しか反映されていません

必要に応じて1カ月ごとに1000株当たり110円を儲けから引いて対応してください。

以下、注意点はご了承ください。

注意点以下の表は7/3現在のSMBC日興証券ダイレクト及びカブドットコム証券及び楽天証券そしてSBI証券、マネックス証券における情報をもとに作成しています。
一般長期信用取引の金利・手数料計算で算出しています。
カブドットコム証券の一般短期信用取引には対応しておりません。
本記事に基づく株取引等、すべての契約行為について当サイトは一切の責任を負いません。

では見ていきましょう!

9月のおすすめ優待クロス銘柄の優待利回り

銘柄番号1000~2999の優待銘柄

銘柄番号3000~4999の優待銘柄

銘柄番号5000~6999の優待銘柄

銘柄番号7000~7999の優待銘柄

銘柄番号8000~8999の優待銘柄

銘柄番号9000~9999の優待銘柄

20日権利の優待銘柄

ダウンロードすると大きく表示されます。

権利日までに優待内容の変更等がある可能性があります。

この記事はあくまでもきっかけとして、注文前にご自身で調べてください。

投資は自己責任でお願いします。

表の説明

優待品の金額が青文字で表記されているものは当サイト独自調査の優待金額です。(自分で参考にしている数値。要は自分用)

自分では使わないから処分するとどのくらいなのかをざっくり調査したものです。

ですので、実際の優待品の価値とは異なる数値が記載されている可能性があります。ご了承ください。

自分が調べた時点で、SMBC日興証券ダイレクトで一般信用クロスが不可能な銘柄は灰色で表示されています。

上記の表の『配当落ち調整金あり』と書いてあるところは配当落ち調整金を加味しています。

カブコムで売りのみ+他証券で手数料なして現物買いの場合の儲けの欄を新たに作成しています。

プレミアム優待倶楽部の中でもWILLコインに交換できる銘柄にはピンクのセルで「プレミアム優待倶楽部」と表示しています。

9月権利銘柄について

基本的には銘柄が多いので最終日でも何かしらクロスができるので焦らなくてもいいです。

が、コロナの影響で航空系優待の値段が壊滅しています。

これは今年中には回復しないでしょうからANAJALの優待をクロスで取っても微妙です。

そういう意味では資金の使い道に頭を悩ませるところ。

それと「ダイコク電機」は優待の継続に嫌疑が出ていますので早めの取得は控えた方が良いかも?

今回からプレミアム優待倶楽部の中でもWILLコインに交換できる銘柄にはピンクのセルで「プレミアム優待倶楽部」と表示しています。

参考にしてください。

それではみなさん、よい優待生活を!