最新の更新情報はメニューの『更新履歴』をご覧ください

【優待クロス・つなぎ売り】2021年1月のおすすめ株主優待クロス銘柄【長期編】

優待クロス1月まとめ

11/28表の更新

(9681)東京ドームが優待廃止


明けましておめでとうございます、優待クロス投資家です!

去年はいろいろありましたけど今年はいい年になりますように皆さん何卒お願い致します。

……

………

だから早いって!

まだ11月ですよ?

もう一月の話かぁ…まあ、タカショーが欲しい人は今から動かなきゃいけないのかもしれませんが。

あんなの取れなきゃとれないで全く影響ないですからね。1月は東京ドームが取れればそれでよし。

→東京ドームの優待廃止!これはヤバい!クロスの呼吸が壱ノ型で途切れそう…


この記事ではSMBC日興証券ダイレクトカブドットコム証券マネックス証券無期限及び楽天証券無期限についてまとめています。

楽天証券とカブドットコム証券とマネックス証券では1カ月ごとに管理料がかかりますが、当サイトの表には管理料が1か月分しか反映されていません

必要に応じて1カ月ごとに1000株当たり110円を儲けから引いて対応してください。

以下、注意点はご了承ください。

注意点以下の表は11/21現在のSMBC日興証券ダイレクト及びカブドットコム証券及び楽天証券そしてSBI証券、マネックス証券における情報をもとに作成しています。
一般長期信用取引の金利・手数料計算で算出しています。
カブドットコム証券の一般短期信用取引には対応しておりません。
本記事に基づく株取引等、すべての契約行為について当サイトは一切の責任を負いません。

では見ていきましょう!

新年1月のおすすめ優待クロス銘柄の優待利回り

ダウンロードすると大きく表示されます。

権利日までに優待内容の変更等がある可能性があります。

この記事はあくまでもきっかけとして、注文前にご自身で調べてください。

投資は自己責任でお願いします。

表の説明

優待品の金額が青文字で表記されているものは当サイト独自調査の優待金額です。(自分で参考にしている数値。要は自分用)

自分では使わないから処分するとどのくらいなのかをざっくり調査したものです。

ですので、実際の優待品の価値とは異なる数値が記載されている可能性があります。ご了承ください。

自分が調べた時点で、SMBC日興証券ダイレクトで一般信用クロスが不可能な銘柄は灰色で表示されています。

上記の表の『配当落ち調整金あり』と書いてあるところは配当落ち調整金を加味しています。

カブコムで売りのみ+他証券で手数料なして現物買いの場合の儲けの欄を新たに作成しています。

プレミアム優待倶楽部の中でもWILLコインに交換できる銘柄にはピンクのセルで「プレミアム優待倶楽部」と表示しています。

1月権利銘柄について

冒頭にも書きましたが、20日権利のタカショーがどうしても欲しい!無いと死んじゃう!って方は頑張って取ってください。

それ以外の方は東京ドームとミサワ取っとけば終わりです。

後はSBIとか楽天の短期でクオカード銘柄をちょっとつまむ感じで。

ミサワは若干取るの難しいかな。

優待内容はタオルだと思いますのでタオルの価値を考えつつどのくらい経費をかけてもいいか考えて取得していきましょう。

それではみなさん、よい優待生活を!