【優待クロス】2018年8月のおすすめ優待クロスメモ【SBI証券+楽天証券】

優待クロス

こんにちは、斉藤カラスです。

SBI証券に続き、楽天証券で取り扱う一般信用売り銘柄が発表されたので優待クロスメモを更新したいと思います。

8月の優待一般クロス銘柄(楽天証券及びSBI証券のみ取り扱い)

それでは楽天証券及びSBI証券のみで取り扱っている一般信用売り銘柄をまとめていきます!

8月はクロスできる銘柄が多いので、両方で取り扱っている銘柄は予習編を参考にしてください。

手数料の境目だった場合はやや変わるかもしれませんが、基本的におすすめ銘柄かどうかはほとんど変わりません。

【優待クロス】8月の優待クロスおすすめ発掘メモ【2018年予習編】

 

SBI証券・楽天証券で主にクロス取引をしているのでSBI証券・楽天証券での手数料・金利になっています。

配当落調整金が加味されていますので優待クロスのみを行っている投資家には辛めの判定となっています。

配当落ち調整金に関してはこちら↓

ではエクセルを見ていきましょう!

2018.8楽天1

2018.8楽天2

※8/13終値の株価で計算しています。

楽天のみで取り扱いなのは以下になります。

  • CVSベイエリア(2687)
  • システムインテグレータ(3826)
  • キャリアリンク(6070)
  • エコス(7520)
  • 松屋(8237)

逆にSBI証券のみで確保できるクロスは

  • クリエイト・レストランツ(3387)
  • ポプラ(7601)
  • リンガーハット(8200)
  • 東武ストア(8274)
  • 松竹(9601)
  • 吉野家(9861)

以上となっております。

楽天ではクリエイト・レストランツ、リンガーハットや吉野家などの人気外食系優待株が取れないんですね!?

SBI証券で取り合いになっているのも納得です。

そんな中、楽天証券でのみ取り扱い銘柄でおすすめなのは、

CSVベイエリア(カプセルホテル宿泊券を使うなら)。

キャリアリンク(クオカード!)。

エコス(1000円ごとに100円分使える優待券を使うなら)。

松屋(株主優待カードを使うなら)。

以上となっております。

と、いうことでキャリアリンクを狙っていきたいと思いますが、SBI証券で取れていないものもあるのでそれらを楽天証券でも狙っていこうと思います。

トルコリラショックで市場は荒れていますが優待クロスには関係ありません。

粛々とクロスをさせていくのみです。

楽天証券のクリック合戦は16日(木)の19時のようですので忘れずに参加したいと思います。

それではまた!